《法人レスキュープロジェクト》第2回オンライン本講座開催。第1回の成果報告次々と

講座・勉強会
この記事は約5分で読めます。

法人レスキュープロジェクト第2回オンライン本講座とフォローアップセミナー
7月14,15日に開催されました。

本講座は、2日間ともオンラインで開催。

第2回は中級編。

全国から30名以上リアルタイムで講座に参加しました。

前回から、この1ヶ月での成果が次々と共有され、
さらにこの次への行動が具体的に見える2日間となりました。

メイン講師は、テレアポ、紹介依頼、クロージング一切なしで
4年連続TOTであり、年収1億円。
成約率96%の実績をもつ、三上哲人氏。

さらに、元保険営業パーソンで
現役11年間で累計323億円の金融商品を一人で販売した
しごとのプロ出版社長 大坪勇二

実績あるこの講師陣で2日間の講座が開催されました。

講座の内容は、

個人から法人へ踏み出し、
経営者から信頼され、決算書を預かり、
その決算書を的確に分析し、
法人保険と社長のライフプランを提案する方法です。

ワークももりだくさんで、すぐに使える内容を
持ち帰っていただきました。

次回の本講座およびフォローアップは8月開催です。

法人レスキュープロジェクトビジョン

日本の廃業ラッシュを阻止せよ!
保険営業パーソンが日本の中小企業を助け、新たな命を吹き込みコロナ危機に打ち勝つ!

保険営業パーソンの誇りに見合う仕事と収入を!

講師陣プロフィール

三上 哲人講師 プロフィール

1978年 広島県に生まれる
2001年 山口大学 経済学部国際経済学科 卒業

同 年 石川島播磨重工業(株)【現(株)IHI】
入社プロジェクトエンジニアとして、官公庁プロジェクト、
民間企業のFPDプロジェクトに参画米国、東アジア
各国の企業との共同プロジェクトの立上に貢献し、
同社史上最年少の29歳でメインディレクター賞を受賞

2008年 ソニー生命保険(株)のライフプランナーとなる
2009年 同社 新人賞受賞

2010年 この年から連続して同社プレジデントカップ受賞
2011年 同社 プレジデントカップ ゴールデングランディープライズ受賞
同時に全世界のファイナンシャルプランナーのトップ1%のメンバーで
構成される世界的組織MDRTメンバーに入会
2020年現在 最上位資格 Top of the Table 成績資格会員
2014年 同社 最優秀ライフプランナーとしてプレジデントプライズを受賞
2015年 同社 最年少で部長職 エグゼクティブ ライフプランナーに昇格
2016年 同社 最優秀ライフプランナーとしてプレジデントプライズを受賞
2017年 同社 最優秀ライフプランナーとしてプレジデントプライズを受賞
2018年 株式会社P.V.C. Financial Consulting Firm 設立/代表に就任

大坪勇二講師 プロフィール

元保険営業パーソン「事業立ち上げバカ」

生後4ヶ月で母子家庭に。母はミシン訪販。

奨学金とバイトの学生時代に
アジア→欧州→北米→南米と1年間にわたって放浪。

大企業新日鉄の経理マンに飽き、ソニー生命の歩合営業マンに
転身するも2年間ダメで貯金が底をつき、身重の妻と月11万円の住宅ローンを抱えて、手取り月収が1,655円とドン底の時にやる気スイッチオン。

6ヶ月間の「大量行動」で富裕層とのパイプが開け法人超大型契約で手取り月収が1,850万円に。
現役11年間で累計323億円の金融商品を一人で販売。

★生涯で立ち上げた事業8個
(国内企業3個 海外企業1個 社団4個)

★生涯で売却(譲渡)した事業3個

講座内容

第2回オンライン本講座1日目内容

1. オープニング・実践報告シェア

2. 法人レスキュー手法を身につけ、”経営者から愛される
アドバイザー”になるための「Wマーケティング手法」

3. 経営戦略&ファイナンスビジョンアプローチ

4. 決算書獲得を確実にする本質的法人話法

5. エンディング

第2回オンライン本講座2日目内容

1. オープニング・前日の振り返りシェア

2. 決算書を解体する!三上式財務分析手法

3. 戦略的財務・法人保険提案法ケーススタディ

4. 社長のライフプラン提案ケーススタディ

5. 超接近戦に強くなる!法人マーケットメソッド・ワーク

6. AIシステムとプロネットワーク活用法復習

7. エンディング・学びシェア

参加者からいただいた声

お客様に早く情報をお伝えしたいです。三上さんのセッションは動画配信後しっかり復習したいと思います。大坪さんをはじめ、スタッフの皆さんに良い報告ができるよう、頑張りたいと思います。二日間、ありがとうございました。(堀慎一様)

机上の話でなくて、実際に法人マーケットで何がやられているのか、体感できてよかった。経営者に会って、前に進んでいきたい。(澤田良平様)

今回も濃い内容で学びの多い回だった。まずは補助金、助成金の情報を届けていきたい。明日から行動していきたいと思った(亀井信吾様)

AIシステムを使って決算書の入手、個人契約者からの法人紹介をすぐにでも実行したいです。(菅沼修様)


有難う御座いました。AI情報を上手くマーケティングに使います。決算書の定量評価はすぐに実行していきたいと思います。(篠原裕也様)


紹介依頼スクリプトを使って既契約にあたろうと思います。(石川彩織様)

参加いただいた皆様、どうもありがとうございます。

一緒に日本の廃業ラッシュを阻止し、
コロナ危機に打ち勝ちましょう!!

8月にまた皆様とお目にかかり、
行動の成果を伺うのを
講師・スタッフともに楽しみにしております。

「法人レスキュープロジェクト」第1回講座のレポートはこちらから。
https://keiei-2nd.com/houjin-rescue-202006/

タイトルとURLをコピーしました