【経営者限定】私が実体験語ります「渾身オンラインセミナー」

『売上減少時代』でも会社にお金を残す7つの方法

経営資源引き継ぎ補助金の2次公募の申請受付が10/1に開始!買い手と売り手の双方を支援

事業承継・M&A
この記事は約2分で読めます。

経済産業省中小企業庁が事業再編・事業統合等に伴う中小企業者の経営資源の引継ぎを後押しする「経営資源引継ぎ補助金」について、10月1日(木)から2次公募を開始する予定です。

経営資源引き継ぎ補助金とは

事業再編・事業統合等に伴う中小企業者の経営資源の引継ぎに要する経費の一部を補助する事業を行うことにより、新型コロナウイルス感染症の影響が懸念される中小企業者に対して、(1)経営資源の引継ぎを促すための支援、(2)経営資源の引継ぎを実現させるための支援によって、新陳代謝を加速し、我が国経済の活性化を図ることを目的とする補助金です。

2次公募申請受付期間

2020年10月1日(木)~10月24日(土)(予定)

支援内容

買い手支援型

対象者

事業再編・事業統合等に伴う経営資源の引継ぎを行う予定の中小企業・小規模事業者であり、以下の全ての要件を満たす者

条件1

事業再編・事業統合等に伴う引継ぎの後に、シナジーを活かした経営革新等を行うことが見込まれること。

条件2

事業再編・事業統合等に伴う引継ぎの後に、地域の雇用をはじめ、地域経済全体を牽引する事業を行うことが見込まれること。

売り手支援型

対象者

事業再編・事業統合等に伴い経営資源の引継ぎが行われる予定の中小企業・小規模事業者であり、以下の要件を満たす者

条件

地域の雇用をはじめ、地域経済全体を牽引する事業を行っており、事業再編・事業統合等により、これらが第三者により継続されることが見込まれること。

補助金交付までの流れと申請スケジュール

募集サイト

令和2年度補正経営資源引継ぎ補助金Webサイト

この記事は、中小企業庁「経営資源引継ぎ補助金」についての記事を参考にまとめています。

タイトルとURLをコピーしました