【経営者限定】私が実体験語ります「渾身オンラインセミナー」

『売上減少時代』でも会社にお金を残す7つの方法

《プレスリリース》【10月1日(木)販売開始】“企業のコスト削減の実例多数”一般社団法人経営セカンドオピニオン協会が、「旅費規程活用マニュアル」を発売

プレスリリース
この記事は約2分で読めます。

〜コロナ禍で倒産・減収の危機にある企業をコスト削減で救う〜

中小企業の経営支援を行う一般社団法人経営セカンドオピニオン協会は10月1日(木)、全国の経営者、事業者そして経営支援を行うコンサルタント、ビジネスパーソン向けに、コロナ禍において倒産・減収の危機にある企業を救うためのコスト削減を目的とし、中小企業コンサルティングゆるビジ☆の田島大輝氏が制作した「旅費規程活用マニュアル」を発売します。

新型コロナウイルスの影響で大きな打撃を受けた日本経済。減収や倒産の危機に晒される企業が増加する中、企業のコストカットは喫緊の課題となっています。早期退職者の募集やボーナスカットが上場企業でも多く行われる中、より雇用への問題を最小限にコストカットをする工夫が求められています。

そこで、一般社団法人経営セカンドオピニオン協会は、コロナ禍において倒産・減収の危機にある企業を救うためのコスト削減を目的として、「旅費規程活用マニュアル」を発売します。この商品は中小企業コンサルティングを行う、「ゆるビジ☆」代表取締役の田島大輝氏が作成した、出張旅費規程をテーマとしたマニュアルで、導入した多くの企業・経営者から「法人の可処分所得が増えた」「経費のコスト削減ができた」「煩雑な事務作業が簡素化した」という実績が報告されています。
この商品の導入により、コストカットや事務作業の簡素化を実現、社長や社員のモチベーションアップを図ることで事業の利益を増やし、より企業の成長につなげるということを大きな目的としています。

現在、多くの企業が倒産・減収の危機に晒されているコロナ禍において、コスト削減がこれまで以上に重視されるようになりました。
コスト削減に必要な知識や、実践手順までわかりやすくまとめられた「旅費規程活用マニュアル」をこの機会にぜひご活用ください。
記者の方は、こちらの商品を無料でご覧いただけますので、ご希望の方は下記お問い合わせ先までご連絡をお願いいたします。
一般社団法人経営セカンドオピニオン協会は、今後も、コロナ禍の日本に必要とされ、さらに日本経済の発展に貢献する、世の中にお役に立つコンテンツをオンラインにて積極的に発信してまいります。

オンライン講座の詳細はこちら
https://yurui-business.com/pgtj

タイトルとURLをコピーしました