【経営者限定】私が実体験語ります「渾身オンラインセミナー」

『売上減少時代』でも会社にお金を残す7つの方法

補助金・助成金・給付金とは? 今さら聞けない…けど活用したい

経営
この記事は約3分で読めます。

新型コロナウイルスの感染拡大やその予防に伴う経済不況によって、補助金や助成金、給付金などの公的資金の認知度は確実に上がりました。しかし、知られているのは極一部の種類のみ。実は年間5000種類以上の公的資金情報が公開されている事実をご存じでしょうか? 返済不要の公的資金であれば、活用しない手はありません。

補助金とは

補助金や助成金、給付金などの公的資金の申請を考えたことのある経営者の方は多いでしょう。しかし、その種類は膨大で、年間5000種類以上の公的資金情報が国や市区町村などの行政機関等から発表されています。

それだけ多くの情報があると、ありがたい反面、逆に情報があり過ぎて混乱してしまいますよね…。

補助金も助成金も給付金も、全国の中小企業や起業家、個人事業主・フリーランサー等の活動を援助するため、国や地方自治体から提供される公的資金のことです。

補助金とは、経済産業省が管轄の公的資金です。

国や地方自治体が、政策目的達成のために税金を活用して中小企業社長や起業家、個人事業主・フリーランサーを支援する仕組みで、申請内容の審査があり、採択されれば給付されます。

補助金の種類には、例えば以下のような補助金があります。

・ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金

・小規模事業者持続化補助金

・創業補助金

・事業承継補助金

・訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業補助金

・健康寿命延伸産業創出推進事業補助金

助成金とは

一方、助成金は、厚生労働省が管轄の公的資金です。

雇用を維持するための雇用関係の助成金が一般的で、補助金のような申請内容の審査はなく、要件を満たせば給付されます。補助金は採択されないと給付されないため、補助金の申請にはある意味「コピーライティング力」が必要ですが、助成金の場合は条件を満たせば給付されますから、コピーライティング力は必要ありません。

助成金の種類には、例えば以下のような助成金があります。

・人材確保等支援助成金

・トライアル雇用助成金

・キャリアアップ助成金

・人材開発支援助成金

・障碍者雇用安定助成金

・特定求職者雇用開発助成金

給付金とは

給付金も、補助金や助成金と同様、国や地方自治体から支給される公的資金です。給付金はその種類によって、経済産業省や厚生労働省、総務省などが管轄しています。

給付金は、提示される条件を満たしていれば誰でも申請が可能です。給付金には、コロナ対策支援金として有名になった「持続化給付金」のように事業主対象のものの他、「失業給付金」や「すまい給付金」「教育訓練給付金」といった、事業を営んでいない一般国民向けの給付金があります。

給付金の種類には、例えば以下のような給付金があります。

・持続化給付金

・家賃支援給付金

・小規模企業者事業継続給付金

・住居確保給付金

・特別定額給付金

・子育て臨時特別給付金

・低所得のひとり親世帯への臨時特別給付金

・学生支援緊急給付金

このように、補助金や助成金、給付金にはたくさんの種類があります。ここに書いた公的資金の種類も、極一部にすぎません。

補助金や助成金、給付金などの公的資金は融資ではありませんので、返済不要で金利もありません。返済が必要ないわけですから、活用しない手はないですよね。

特に、助成金や給付金のほとんどは業種を問わず利用でき、助成金・給付金毎に定められている受給要件をクリアすれば受け取ることができます。

  • 自社に該当する補助金や助成金、給付金の種類がわからない
  • コロナ対策関連で申請できる補助金や助成金、給付金の種類を知りたい
  • 障碍者やシルバー人材、母子家庭の母親などの雇用を検討している
  • 社員の能力開発のための職業訓練を受けさせようと考えている

など、上記に該当する経営者・個人事業主・フリーランサーの方は、当協会や当協会評議員へお問い合わせください。経営に役立つさまざまな情報を配信しております。

タイトルとURLをコピーしました