投資

お役立ち記事

投資に向かないのはこんな人

コロナの影響もあって、投資や資産運用に関心を寄せる人が増えています。しかし、早々に損失を出して市場から撤退する人もいます。大切な資産を失わないためにも、投資の向き不向きを知る必要があるでしょう。そもそも投資や資産運用は、全員がする必要があ...
お役立ち記事

投資で大金を得た人の末路

事業投資(M&A、事業売却)や株式投資、FX投資、仮想通貨(暗号資産)投資などで大金を得る人がいます。ところが、せっかく手にしたお金を短期間のうちに失ってしまうケースも少なくありません。投資等で大金を得た人=億り人は、どんな末路を...
お役立ち記事

「投機」は悪なのか

「しょせんは投機」「投資は良いが投機はダメ」。投機に対して、そんなネガティブな印象をお持ちの方もいらっしゃいます。悪者にされがちな投機ですが、本当に悪なのでしょうか。今回は、投機の象徴として取り上げられやすいビットコイン・仮想通貨(暗号資...
お役立ち記事

投資詐欺に遭う前に知っておきたい3つの防止対策

コロナショックの影響で、「本業だけには頼れない」「収入源を増やしたい」「投資や資産運用を始めたい」という心理が高まり、一人ひとりが投資・資産運用によって生活を守り、豊かになる術を学ぶ時代になりました。しかし、不安心理が強いときこそ、怪しい...
お役立ち記事

投資の危険サインを見逃さないために知っておきたい3つの予兆

順調と思われていた投資案件。しかし、長期で見ると案件が頓挫したり、半永久塩漬け状態、あるいは「飛ぶ」投資案件も出てきます。では、その予兆、危険のサインを早い段階で見つけることはできないのでしょうか。 危険のサイン① 元本保証や高利回...
お役立ち記事

ユニ・チャームの株は持っておいた方が良い? 着実にお金が増える人の発想

投資の世界にも、「着実にお金を増やす人」と「お金の出入りが激しい人」がいます。できれば前者になりたいところですが、なぜ後者が多いのでしょうか。「いろいろと投資してきたけど、結局はトントンか、マイナスかなぁ」とならないために持った方が良い投資哲学とは?
お役立ち記事

お金だけじゃない、国内不動産投資・海外不動産投資をする意味とは

投資や資産形成の王道とも言える「不動産投資」。都心・地方の国内不動産投資であっても、先進国・新興国の海外不動産投資であっても、やはり不動産は手堅い資産のひとつでしょう。もちろん利益を出せてこその投資ですが、お金だけが投資の目的というのも寂しいものです。お金の他に、投資する目的や意義はないのでしょうか。
タイトルとURLをコピーしました